top of page

『自分と自分よりできる人の差って何かわかる?』

私が中学生だったある日、先生に聞かれ、その後私の人生を大きく影響した教えの話。 私、子供の頃から勉強は嫌いじゃない方でした ^^


そんな私は中学では、テストで学年10位以内を目指して努力していました。 ところがある期末テストで結果が振るわず、目標達成できなかったんです。 「悔しいなあ」と、 先生にポロッとこぼした時、 冒頭の質問をいただきました。 話がそれますが、 このことをふと思い出したのは、 今日のランチで夫とお互いの強みについて話していた時。 夫が私の強みとして「粘り強さ」を挙げたんです。 これにはちょっと驚きました! だって、自己分析好き&得意な私は、自分の強みは結構自分で認識しているつもりでした。 でも、これは私のリストにはなかった…! しかも。 粘り強さって?しつこさ?諦めの悪さ?と、 そもそもあまり強みに聞こえず、 むしろ、ネガティブに捉えていました。 そして、 ポジティブであったとしても、 そんな特筆すべきことではなく、 誰でも持っているものだと 思っていたのもありました。 でも、夫が私のエピソードを交えながら説明してくれた時、なるほど〜、と。 そして、

確かに今まで色々と夢を実現できてきたのは、

この粘り強さのおかげでもあったなあ

気づくことができたんです ^^ さらに、

冒頭の先生から受け取った教えこそが、

その粘り強さを育む第一歩だったんだと、

今日ピカーンと繋がったのです!

冒頭の質問に戻ります。


当時の私が何を答えたのか記憶にないのですが、

その先生が教えてくれたのは…。

自分が『ここでいいかな』と止めたところを、自分よりできたその人は『あともう一歩』とあと少し余分に努力したところだと思うよ。


次に『ここでやめようかな』と思った時、『あともう一歩』とちょっとだけ踏ん張ってみてごらん


と。

もちろん、大人になった今では、

何かを自分よりできた人には、

他にも要因はあるのは理解しています。 ただ、当時10代の私の心に、その言葉は響きました。 ^^ とてもシンプルで、とても明確! それからというもの、 とにかく粘り強く、

何をしても『あと一歩、あと一歩』と

もう少しの追加の努力を重ねてきたなあと思います。

この先生には他にもたくさんのことを教えていただいたのですが、常に私たち中学生を子供扱いせず、一人の人間として尊重しながら話してくれていたような気がします。


それにしても私は、この先生のように、今まで先生や上司など、恩師に恵まれることが多いなあ…。 大事なことを教えてくださる方が常にどこかにいらっしゃって、本当に幸せだなあと思います。

教員をされてらっしゃる方へ。 ちゃんと先生の伝えたい大事なこと、 若い心にも響いていますよー! ^^ 中休みに、廊下で友達とその先生と話していたあの光景は、まだ鮮明に心に残っています。 青春だなあ…眩しい記憶だなあ… ^^ あなたにも、今まであなたの人生にポジティブな影響力があった人、周りにいましたか? どんなことを教えてくれましたか? いつでも応援しております。 今日も素敵な1日を✨



Chile / Torres Del Paine


 

マネージャー・個人事業主・経営者のための

深層心理に働きかける心理学脳科学コーチング

仕事だけじゃなく

人生8バランスの次元を上げる

人生謳歌メンターコーチ 彩文ひさこ


米国NLP & コーチング研究所認定 NLPプロフェッショナルコーチ

米国NLP & コーチング研究所認定 マネークリニックトレーナー

カナダSuccess Strategies社認定 LAB Profileプラクティショナー

日本NLP協会 NLPマスタープラクティショナー

日本NLP協会Metaphors of Movement Level I/II Training修了

日本FP協会 AFP

 
LINE友だち追加

本気でそろそろ結果を出したいあなたに!

\ LINE登録で深層心理 目標設定3点セット プレゼント🎁 /




 

⬛️ 著作権について

彩文ひさこのHPおよびブログの内容は、全て著作物です。

あからさまな真似や無断利用、コピーについては弁護士により法的賠償をとらせていただきます。

閲覧数:3回

Comments


bottom of page